梅雨の沖縄

沖縄での撮影三昧。

朝4時に起きて日の出を撮ったり
夕方日の入りを撮ったり
贅沢な撮影環境を楽しんでいたが…




2018061522494176f.jpeg






さすがに梅雨時とあって
天候不順が続き…

ついには台風も来るというので
慶良間諸島から沖縄本島に逃げ帰る(笑)




20180615225023d4d.jpeg




今朝9時に温帯低気圧から台風になったが
生まれたての赤ちゃん台風だけに
あまり勢力は強くないらしい。

とは言え梅雨も来週いっぱい続きそうなので
一度東京に戻る事になりそうです。




スポンサーサイト

夕陽とコバルトブルーの海

台風が逸れてくれた沖縄本島。

早速、慶良間諸島に移動し
撮影再開。


20180612172750fa1.jpeg




渡嘉敷の港で綺麗な夕陽をのぞみ…





古座間味でコバルトブルーの海を眺める。

贅沢な仕事を満喫しています。



20180612172930527.jpeg




仕事の合間にはシュノーケリングも。
いやぁ有難い仕事です。


まぁ今朝は4時起きで撮影でしたが…(笑)








美ら海水族館へ

台風が来ると言うので
那覇に戻り陸に避難したのだが
沖縄本島は逸れて快晴。


折角なので観光しようと思い
有名な美ら海水族館へ。



20180611062212390.jpeg



巨大水槽の巨大ジンベイザメが目玉だが…
デカイ!(笑)









20180611062312eab.jpeg



しばし呆然とするくらい
デカかった(笑)






もう一箇所有名な景勝地である
万座毛という場所も行ってみた。


20180611062502603.jpeg




ちなみに「まんざげ」ではなく
「まんざもう」と読むそうです。



象のように見える崖(笑)
風は強かったけど
なかなか良かったです。



海も良いけど
陸も良いねぇ。





慶良間諸島で撮影

沖縄本島から少し離れた慶良間諸島。
「ケラマ」と読みます。

ダイビングに大人気の場所だが
もちろん海の中だけでなく
景色も綺麗。




201806091549217bb.jpeg





なので、朝に夕に頑張って
日の出日の入りなどを中心に
撮影しまくった(笑)


特に朝日は3時半起き4時起きで
大奮闘(笑)




20180609155032f6b.jpeg





ただ梅雨時という事もあり湿気が酷く
初日の日の出などはレンズが曇って
しょうがなかった。




201806091551551e7.jpeg



ベストショットを目指して
連日頑張る予定だったのに
台風が近づいているとの事で
本島に避難。


数日オフになりそうです。



50を超えて初体験

沖縄に長期滞在して
8Kという凄く綺麗な映像を
撮るべく日夜奮闘中なわけですが…


なにしろ周囲は海だらけ…

しかも世界に誇る
綺麗な沖縄の海。



2018060621322726c.jpeg






そして沖縄で友人Yさんの
これまた友人でダイビングのインストラクターに
教える事もあるインストラクターという
凄い人が合流したので
ダイビングの初体験にチャレンジ。


2018060621330979f.jpeg




結果、凄く良い体験をしました。
まぁそういう楽しい世界があるのは
知ってたけど、金がかかるから
諦めていたのに…

回り回って50過ぎで
ダイビングをやれるとはね…







20180606213323c27.jpeg



もちろん遊んでばかりではなく
夕陽もバッチリ撮影しました。



なかなか経験出来ない
良い仕事を満喫しています。


サプライズホテル


東京で数日過ごした後
沖縄にとんぼ返り。

ところが一泊予約したホテルに着くと…



20180604003543800.jpeg





なんと改装工事中!?

泊まれないホテルが予約とるの!?

と驚いたが…やはりそう書いてある。



20180604003521ed6.jpeg




結局周囲をウロついて
本来の入り口は別にあるのを発見。

もう少し分かりやすいと良かったけど…(笑)


いろんなトラブルがあるのが
旅ですよね…

まぁ無事解決出来れば言える事ですが…(笑)









数日の東京滞在

船で浦賀から沖縄まで移動した旅。
沖縄で数日過ごした後
ちょっとだけ東京に戻りました。
もちろん飛行機で(笑)

5日間の東京滞在も
そのうち2日はほぼ移動に取られるわけで
正味3日間。

やった事は買い物と食べたい物を
食べまくる事(笑)

色々美味しかったなぁ…





20180603070828038.jpeg




写真は池袋 鬼金棒のカラシビラーメン(笑)








日大アメフットタックル事件について

連日世間を賑わせていた
日大のアメフット悪質タックル事件だが
昨日、関東学生アメリカンフットボール連盟が
処分を発表した事で今日もテレビは
集中的に特集を組んでいる。

この事件がなぜこんなに注目を浴びるのか…
と考えていて、ふと思ったのが


これ、推理小説とか2時間ドラマ
果ては映画と構図が似てるんだな…



ということ。


最初に事件が起きる。
今回は悪質なタックルだが…


実はその事件のウラには隠された事情・動機がある。
実は悪いとされた選手だけの責任ではなく
彼をそうせざるを得なくさせた黒幕がいる…


黒幕にもスポットが当たるが認めない。
最初に耳目を集めた登場人物の告白。
そして終盤の勧善懲悪。


まぁ現実に勧善懲悪は無いわけだが
一応、関東学生アメリカンフットボール連盟によって
選手、監督、コーチに対し
世間が納得しそうな処分は降りたわけで…

ドラマや映画ならここで
めでたしめでたし感を出して終わっちゃう…

時代劇ならお奉行が
「これにて一件落着!」
見得を切る場面となるだろう。




普通ならルールもよくわからないスポーツの
ルール違反なんて

「こういう事があったんだって」
「ふ~ん」

で終わっちゃう話だろうが
話の展開が見事に人の興味を引くように
出来てしまっている(笑)

「それがさぁ…実は悪いのは別にいるんだって」
「え、何それ、どういうこと?」
「実は選手は無理矢理やらされてて…」

と続きが気になるような展開が
まるで作家が書いたかのように
次々に出てきたのが今回の事件だった。

さらに興味深いことに
この問題に関してはとにかく登場人物が
それぞれキャラが立っていた。



反則を犯したものの
顔を出して謝罪をした
実は実直そうな選手

最初逃げ回り、ひっぱり出されたものの
自分の責任を認めず言い訳に終始する監督

立場上監督の言いなりで
どんなに苦しくても頑張るしかないコーチ

なぜか会見の司会者までもがキャラが立っていた。

被害者であるタックルされた選手側も
父親、関西学院大学の監督と
これまた印象深いキャラである。


これはアメフット自体に興味がない視聴者でも
興味が湧き出てくるに決まっている(笑)



相撲の日馬富士暴行事件と違い
基礎知識ゼロでもここまで引っ張れるのは
明らかに日大側の対応が
素人目にもおかしかったのと
そのキャラの立ち方の見事さだろう。


もっと地味なキャラがボソボソと
つまらないお経のような謝罪を
延々と続けるような絵柄なら
盛り上がらないのに…


相撲の暴行事件の時は
出てくるキャラが人気役者ばかりで
どこか歌舞伎のようだなぁ…と思っていたが
今回は推理小説かドラマ。

事件の舞台がアメリカだったら
実際に映画化もされただろう…

今後、刑事事件化もされるだろうから
まだまだ結末はわからないが
それは映画の二作目で…って感じだろうか…


二作目でいよいよ理事長登場となるか…?
スポーツ庁はどう出るのかなど
超大作になる予感もあるよね(笑)



で…昭和世代の俺としては
アメフットという表記には違和感があるのだが…
確かに本来はアメリカンフットボールという名称の略だから
アメフットがより正確だろうと思い
アメフトではなくアメフットと書いたが…
こういう言葉を途中で変えられるのって
結構イヤだなぁ…
最初から慎重に表記を考えてほしい…

余談でした。



まぁこの件に関しては
全てのスポーツ関係者が他山の石として
今後威圧的、暴力的指導をやめ
選手の為になる指導法を模索、実践してほしいなぁ…
と切に願います。











テレビの無い生活

浦賀から友人Yさんの船を
沖縄まで22日間もかけて運ぶ間
実は全くと言って良いほど
テレビを視聴しなかった。



船には大型テレビがあるのだが
海上では流石に映らない。

本来は映るはずの港でも
なぜか映らなくなっているし
案外忙しい船の生活では
テレビを観ようという考えも
あまり浮かばなかった。


沖縄に上陸しホテルに2泊して
ようやく観たわけだが…





201805250638287d6.jpeg





ネット時代だとニュースはわかるし
見逃したく無いドラマは
「西郷どん」くらいなので録画してある。

結局、浦島太郎感もなく
さほど困らない事が判明。


テレビディレクターである自身が
それで困らないと感じる事自体が困る…
という複雑な立場に苦笑するしかないです(笑)














沖縄回航02-到着

与論島から沖縄本島はかなり近い
が…本島が見えてからが長い。


流石に沖縄本島はでかいのである。

とは言え、数時間後には無事到着!



201805220728454c5.jpeg




なんと浦賀を出航して22日目のゴール。
博多で足留めくらったからな〜
色々と貴重な経験を得ました。






201805220729139df.jpeg



さて、これからは沖縄での撮影に
本腰を入れないとね…







沖縄回航02-20

奄美大島を出て与論島へ。

やはり海が綺麗。




2018052021333593c.jpeg






20180520215318d02.jpeg



与論島に住んでいる
船のオーナーYさんの
友人一家が訪れてくれ
小学一年生になったばかりの
娘ちゃんが本当に癒しの存在だった。


明日はいよいよ沖縄へ!








沖縄回航02-19

呼子を出て甑島へ。

鹿児島県民でないと
読めないかも…
というか俺以外は読めなかった(笑)



こしきしま と言います。

キビナゴ漁が盛んな本場で頂く
刺し盛りに感動し
キビナゴだけ追加(笑)










20180519234324586.jpeg










20180519234339cac.jpeg

沖縄回航02-18

呼子を5時に出航し鹿児島へ向かう。

とは言え残念ながら
鹿児島市内ではなく甑島。

今回も鹿児島市内は素通りになりそう…

なかなか寄れないなぁ…
ちゃんとしたマリーナも
無いようだし…

残念。


写真はまるでゴールデンゲートブリッジ
のようだった平戸大橋。








20180518164826aab.jpeg






201805181649181dc.jpeg










沖縄回航02-17

エンジン付近のオイル漏れの修理が
台湾と起きから来てくれた
メカニック2人の活躍で
無事終わり、本日佐賀の呼子へ移動。



有名な呼子のイカを堪能し
満足、満足。







まずは刺身で食べて…



2018051720133543e.jpeg





残った分を天麩羅にしてもらう…
美味いんだな、これが!


201805172012354c2.jpeg










沖縄回航02-16

博多と言えば水炊き。

老舗だという「いろは」にお邪魔。

残念ながらカメラが電池切れで
携帯でしか写真が撮れず。

美味しく頂きました。


20180516235205a63.jpeg





20180516235329d76.jpeg









沖縄回航02-15

先日あげようとした観覧車の写真が
データ量がデカ過ぎると拒否されたのが
悔しくて再挑戦(笑)

今日はすんなり2枚も載せられた…
違いがわかりませんが…


とにかくマリーナのそばには
観覧車が多い気がします(笑)





20180515012705eed.jpeg









20180515012726d91.jpeg

沖縄回航02-14

エンジン故障につき福岡に
足留めをくらっている間
遊んでいるかというと
やる事は案外ありまして…

船内の整理整頓や撮影素材の整理整頓
その為の買い物など本日は
船が動いていると出来ない事の
雑務をやっておりました。

船内という限られた空間の中に
様々な物品を突っ込んでありまして…
その中で使用頻度の高い物は
取り出しやすい場所に。
そうでない物は取り出しにくい場所に…
と整理する事で快適度が増すわけです。

あと、8K映像というのは
物凄くデータ量が多いので
きちんと系統立てて整理しておかないと
後で探すのが大変だったり
間違って消してしまったなど
トラブルが起きる事もあるので
作業する2人、俺とYさんが
共通認識を持てるように
作業のルール作りなどしていました。

船は動かずとも人は動く…
そんな感じの1日でした。



201805132252120e0.jpeg











沖縄回航02-13

船が出せないので近所の
アウトレットモールと
ホームセンター、スーパーで
物資を大量にお買い物(笑)

これまでいろんなマリーナに寄って来たが
すぐそばにアウトレットモールが
ある所が何箇所かある。


あと、なぜか観覧車が見える…
というか近い場所が多い。
郊外なのと、マリーナ自体が
観覧車から見えるビュースポットとして
良いのかもしれない…



観覧車の写真はファイルサイズが大きすぎと
載せてもらえない(笑)
PCからなら問題無いのにな〜…

このせいで書いた事と写真がちぐはぐだったり
書く事を変更する事すらあるのです。

仕方ないので今回は今いるマリーナから見える
教会と夕陽をお届けします(笑)









201805130744133ce.jpeg










沖縄回航02-12

エンジン付近のオイル漏れが見つかり
台湾のメカニックが米国から
部品を手に入れ通関し
日本にくるまで1週間近くかかる
というのでしばし足留め。


同じマリーナに入った
メガヨットなどを見る。

とにかくデカい。








2018051202213253e.jpeg






世の中上には上がいます(笑)














沖縄回航02-11

下関を出航しようとした際に
エンジンルームにてオイル漏れを発見。

しばらく色々試したが改善せず
仕方なく2機あるエンジンの片方だけで
博多まで向かう。

途中、巨体タンカーに豪快な警笛を
鳴らされ急いでどいたり
何かと思い出深い航海となった。


20180510220332761.jpeg






20180510220348ca2.jpeg















沖縄回航02-10

広島を出て下関へ。

途中、関門橋を撮影。


着いたら2.4トン給油して
歩いてすぐの天麩羅屋さんへ。


ここが生涯で一番美味しい天麩羅屋だった。
特にアワビの天麩羅はもう
筆舌につくしがたい程。

天麩羅に限らず
刺身も茶碗蒸しも最後の天ぷら茶漬けまで
全て美味しかったです。





201805092128067df.jpeg



20180509212830080.jpeg



20180509212856639.jpeg



土地土地の美味しい物を堪能するのも
旅の醍醐味ですねぇ…








沖縄回航02-09

通りに潜水艦が飾られる街
呉を通り江田島へ向かう。




20180508225937f8e.jpeg





旧海軍兵学校を訪れて
海から国を守ってきた人々の想いを知る。


案内の方が名調子でした。



20180508230008d31.jpeg




2018050823005405a.jpeg




20180508230158e86.jpeg













沖縄回航02-08

尾道を離れ広島へ


201805081021276ab.jpeg



50年続くという老舗の焼肉屋で
焼肉と冷麺にかぶりつく。

撮影機材の調整も進み
充実の1日でした。









沖縄回航02-07

尾道のホテルで朝風呂を浴び
久々のゆっくりとした朝食を楽しむ。



201805062246443cf.jpeg




ウサギの島を訪れ
別の島では源義経が奉納したという刀を観る。

瀬戸内はバラエティに富んだ場所でした。

沖縄回航02-06


岡山のマリーナを出発し
宇野でYさんのご家族をピックアップ。

豊島へ。




上陸して向かったのは
豊島美術館。


20180506043015893.jpeg



丘の上の不思議なアート空間でした。






その後、瀬戸大橋をくぐりながら撮影。
夕暮れ時に広島の尾道に到着。


20180506043220799.jpeg



景色が綺麗だという露天風呂へ行くも
真っ暗になってしまっていた。

まぁ豪華な湯自体は気持ちよかったので
翌朝の再挑戦をみなで決定しました(笑)


沖縄回航02-05

芦屋マリーナを出発し
神戸を抜けて小豆島へ。

岸には着けず、錨を下ろして
海上でランチ。

オートパイロット(自動操縦)が
壊れたのを修理して
岡山へ。

強い西風でランチに寄った湾以外は
結構揺られた一日でした。





20180504212449853.jpeg

沖縄回航02-04

強風の予報のため
芦屋マリーナで一日待機。

給油、蕎麦屋で昼食
ホームセンターで買い物
スーパー銭湯で天然温泉に浸かる

などノンビリ過ごす(笑)
こういう日もいいなぁ…





201805032224075f4.jpeg

沖縄回航02-03

凄く穏やかな恵まれた気象条件で
4時に那智勝浦を出航。

そのまま穏やかな波の中
芦屋マリーナにゴール。






食料の買い出しをし
船のオーナーYさんの友人から
信じられない話を沢山聞く。

世の中色々すげーな




201805040618125a7.jpeg

沖縄回航02-02

2日目

下田から那智勝浦へ。

途中撮影用のモニターを踏んで破損。
前日カメラテストした後に
電源ケーブルを外の収納に入れたら
潮を被っていたり
色々あった(笑)



20180502051714733.jpeg




天候は比較的良くて
最後の1時間は高速で飛ばせた。

やはり船旅は天候が良くないと…



沖縄回航02

20180426164357a23.jpg




沖縄への回航初日。

出航前から船検手帳という重要書類が
行方不明などトラブルありつつも
無事出航し最初の寄港地、下田港へ到着。


先はまだまだ長いです。




プロフィール

Author:剣聖
鹿児島出身
東京都在住
50代男性


美味しい物とアウトドア、面白い読み物などに
興味があります。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese→English
English English得袋.com
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
タグ

鹿児島  和食  日本酒 辛い食べ物 ラーメン イタリアン 寿司 珈琲 ウィスキー 天麩羅 シングルモルト 自作 中華料理 ビール 蕎麦 バー ワイン  喫茶店 パスタ 焼き肉 ピザ 抹茶 カレー  チーズ ケーキ 江古田 居酒屋 和菓子 面白い写真 ハンバーグ 紹興酒 焼酎 エスニック 小料理 揚げ物 スイーツ 炒飯 中華 焼き鳥 うどん おつまみ 串かつ 日本食 カクテル デザート 火鍋 温泉 渋谷 六本木 洋食 名古屋 韓国料理 ワイン ろばた焼き 足裏マッサージ 紅茶 

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック